08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 富士宮で花見 | top | 教訓1 >>
富士宮で花見 その2

 

昨日の続き。

 

 

 

花見宴会は、多いに盛り上がって皆けっこう酔った。

 

まっ、親父が一番酔っぱらってたんだけどな。

 

ちょっと寒い野外で日を囲んで飲む熱燗が最高でした♪

 

 

 

 

 

 

 

太一は、この日人生初の薪割りにも挑戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑この写真は、去年の11月の家身の時に裏山から撮ったものだが・・・

 

左側の窓の明かりが見えるのが新居で右側が小池家母屋。

 

大自然に囲まれた実に素晴らしいロケーション。

 

 

 

 

 

んで、夜はその新居にて夕食。

 

 

コジがやって来て、チャーハンを拵えてくれました。

 

 

 

 

 

 

コジ、なかなかやるじゃん。

 

 

駿太がパスタも作ってくれて皆で美味しく食べました。

 

 

感謝感謝。

 

 

 

 

 

 

 

↑翌朝、娘の畑から見えた富士山。写真下手糞ですまぬ。

 

 

 

 

 

婆ちゃんと遊ぶ太一。太一は婆ちゃんが好きやな〜。

 

 

 

 

二日目のこの日は、娘&太一、婆ちゃんと親父の4人で

 

白糸の滝 へ行くことにしました。

 

 

 

 

 

新居の裏にある 白糸自然公園 を通って富士山を眺め乍ら歩きます。

 

 

 

 

 

婆ちゃんは「あぁら綺麗やわあ。空気がうまいわぁ。」と連呼。

 

 

 

 

 

朝早い時間なので人出もまばらでした。

 

 

 

 

マイナスイオン出まくりで、二日酔いも吹っ飛びます。

 

 

 

 

記念撮影。

 

 

帰りは別のルートを歩き・・・

 

 

 

 

梅林と富士山の絶景を楽しみました。

 

これも写真下手やわ〜。

 

本当は、もんの凄く綺麗なんですけど。

 

 

で、4人でてくてく歩き(太一は所々抱っこでしたが)

 

娘の畑近くまで来た時、まっちゃん発見!

 

 

 

 

 

 

畑仲間のとみえさんと二人で休憩中のところにお邪魔。

 

暫し、畑の土手で日向ボッコをしながら談笑。

 

 

 

 

 

 

婆ちゃんは、この二人に会えて凄く喜んでおりました。

 

 

親父は、まっちゃんとの遭遇率高いな〜。

 

まっちゃんはあと三ヶ月で百歳だよん♪

 

 

 

 

 

んで、この後、朝霧高原にある あさぎり温泉風の湯 でひとっ風呂浴びて

 

ついでに富士ミルクランドに寄ってお土産を買ってから帰りました。

 

 

 

夜は、タケちゃんも交えて又も宴会となりましたが

 

婆ちゃんの昔の苦労話なんかも聞けて、ありがたやありがたやな夜でした。

 

 

 

 

とにかく富士宮は・・・

 

人も自然もぜんぶ良い。

 

自然が良いから人も良いんやな〜。

 

と、しみじみ思う。

 

太一は、こんな良い処で育って、きっと良い人になるんやろな〜。

 

と、婆ちゃんも言うてました。

 

 

 

 

 

けど、今回の旅で一番 "かてもん"(石川弁で良い子、賢い子の意)だったのは・・・

 

 

 

 

 

グッキでした。

 

 

 

 

慣れぬ車での旅にも関わらず・・・

 

疲れも見せず、一切の粗相もせず、太一のイジリにもめげず

 

ひたすらに"かてもん"でした。

 

 

グッキ偉い!

 

 

 

 

 

で、翌朝・・・。

 

 

 

 

頂いたお米を助手席に乗せ、シートベルトして

 

楽しかった富士宮を後にしたのが午前10時。

 

 

 

 

 

皆さん、今回もありがとうございました。

 

お陰さまで、心が洗われました。命がのびました。

 

お見送りまで、ありがとうございます。

 

 

 

来た道と同じルートを辿り、家に帰ったのが午後3時。

 

婆ちゃんも疲れた様子もなく、本当に充実した旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

又、太一のお家に遊びに行くからね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL: