05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
トマホーク要らねぇ!

 

化学兵器の使用が疑われるというので

 

59発ものトマホークが、シリアを空爆しましたが・・・

 

 

大量破壊兵器があると疑われるので

 

45基ものトマホークが、バグダットを空襲したあの戦争を思い出しませんか?

 

 

 

結局、大量破壊兵器なんぞは何処にもなかったんですよね?

 

あれ?なかったけど、まっいいっか〜。

 

で、済ませちゃったんですよね。

 

 

・・・・。

 

 

 

犠牲になった、何の罪もない子供達のことを考えると心が痛みます。

 

 

しかし・・・

 

 

トマホークを売ったり作ってる人達は、ほくそ笑んでいるのしょうか?

 

その商売に加担している関係国の要人が、当然の行為と手を叩いています。

 

本当にもう、やめといて欲しいです。

 

 

 

 

今の時代、何処で起ころうがテロ・紛争・戦争に

 

全く無関係な人間なんてそういるもんじゃありません。

 

皆が今起きている問題に真剣に向き合わないと

 

近いうちにそりゃ、大変なことになるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
教訓1

 

 

 

 

教訓

 

戦争は、誰かの独り占めの為に行われるのが常で

 

犠牲者にはいつも最初から、何の分け前も用意されていない。

 

 

 

 

加川良さんも死んじまっただ。

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富士宮で花見 その2

 

昨日の続き。

 

 

 

花見宴会は、多いに盛り上がって皆けっこう酔った。

 

まっ、親父が一番酔っぱらってたんだけどな。

 

ちょっと寒い野外で日を囲んで飲む熱燗が最高でした♪

 

 

 

 

 

 

 

太一は、この日人生初の薪割りにも挑戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑この写真は、去年の11月の家身の時に裏山から撮ったものだが・・・

 

左側の窓の明かりが見えるのが新居で右側が小池家母屋。

 

大自然に囲まれた実に素晴らしいロケーション。

 

 

 

 

 

んで、夜はその新居にて夕食。

 

 

コジがやって来て、チャーハンを拵えてくれました。

 

 

 

 

 

 

コジ、なかなかやるじゃん。

 

 

駿太がパスタも作ってくれて皆で美味しく食べました。

 

 

感謝感謝。

 

 

 

 

 

 

 

↑翌朝、娘の畑から見えた富士山。写真下手糞ですまぬ。

 

 

 

 

 

婆ちゃんと遊ぶ太一。太一は婆ちゃんが好きやな〜。

 

 

 

 

二日目のこの日は、娘&太一、婆ちゃんと親父の4人で

 

白糸の滝 へ行くことにしました。

 

 

 

 

 

新居の裏にある 白糸自然公園 を通って富士山を眺め乍ら歩きます。

 

 

 

 

 

婆ちゃんは「あぁら綺麗やわあ。空気がうまいわぁ。」と連呼。

 

 

 

 

 

朝早い時間なので人出もまばらでした。

 

 

 

 

マイナスイオン出まくりで、二日酔いも吹っ飛びます。

 

 

 

 

記念撮影。

 

 

帰りは別のルートを歩き・・・

 

 

 

 

梅林と富士山の絶景を楽しみました。

 

これも写真下手やわ〜。

 

本当は、もんの凄く綺麗なんですけど。

 

 

で、4人でてくてく歩き(太一は所々抱っこでしたが)

 

娘の畑近くまで来た時、まっちゃん発見!

 

 

 

 

 

 

畑仲間のとみえさんと二人で休憩中のところにお邪魔。

 

暫し、畑の土手で日向ボッコをしながら談笑。

 

 

 

 

 

 

婆ちゃんは、この二人に会えて凄く喜んでおりました。

 

 

親父は、まっちゃんとの遭遇率高いな〜。

 

まっちゃんはあと三ヶ月で百歳だよん♪

 

 

 

 

 

んで、この後、朝霧高原にある あさぎり温泉風の湯 でひとっ風呂浴びて

 

ついでに富士ミルクランドに寄ってお土産を買ってから帰りました。

 

 

 

夜は、タケちゃんも交えて又も宴会となりましたが

 

婆ちゃんの昔の苦労話なんかも聞けて、ありがたやありがたやな夜でした。

 

 

 

 

とにかく富士宮は・・・

 

人も自然もぜんぶ良い。

 

自然が良いから人も良いんやな〜。

 

と、しみじみ思う。

 

太一は、こんな良い処で育って、きっと良い人になるんやろな〜。

 

と、婆ちゃんも言うてました。

 

 

 

 

 

けど、今回の旅で一番 "かてもん"(石川弁で良い子、賢い子の意)だったのは・・・

 

 

 

 

 

グッキでした。

 

 

 

 

慣れぬ車での旅にも関わらず・・・

 

疲れも見せず、一切の粗相もせず、太一のイジリにもめげず

 

ひたすらに"かてもん"でした。

 

 

グッキ偉い!

 

 

 

 

 

で、翌朝・・・。

 

 

 

 

頂いたお米を助手席に乗せ、シートベルトして

 

楽しかった富士宮を後にしたのが午前10時。

 

 

 

 

 

皆さん、今回もありがとうございました。

 

お陰さまで、心が洗われました。命がのびました。

 

お見送りまで、ありがとうございます。

 

 

 

来た道と同じルートを辿り、家に帰ったのが午後3時。

 

婆ちゃんも疲れた様子もなく、本当に充実した旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

又、太一のお家に遊びに行くからね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富士宮で花見

 

先月の23日から娘&太一を送りがてら

 

婆ちゃん(母)&グッキと富士宮へ行って参りました。

 

 

この時期、富士山も綺麗に見えるし

 

あかねの新居も見たいし

 

婆ちゃんは、これが最後かもしれんし

 

なんて、言うてたから・・・。

 

 

 

 

 

北陸道〜名神〜新東名ルートで行きました。

 

 

 

 

 

上郷サービスエリアで。

 

 

 

 

 

 

出発したのが、午後1時くらいで、2回休憩を挟んで

 

陽が沈む頃には富士宮に着きました。

 

 

 

 

 

 

この夜は、小池家の一階  Kitchencloudhat で夕飯。

 

太一、お父さんですよ〜。

 

 

 

 

 

あかりちゃんですよ〜。

 

 

 

 

しらすのアラビアータ美味かった〜。

 

シェフ いたる君のパスタ他の何処のパスタより一番美味いわ〜。

 

 

 

 

↓ 翌朝。

 

 

 

 

 

太一君のお家の中にある太一君のお家の太一君。

 

 

 

 

 

やっぱ、家が一番だわ〜。

 

 

 

 

本当の家を初めて見た婆ちゃんは大変感心しておりました。

 

「あ〜、立派な家やわ〜。こんな立派な木で造ってあって、立派やわ〜。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、この日は小池家の皆さんが仕事休みだったので

 

皆で富士川のサービスエリアへ遊びに行きました。

 

 

 

 

 

 

最近、観覧車がオープンしたのだ!

 

 

 

 

 

あいにく天気が今ひとつで、富士山は見えなかったが

 

駿河湾が展望出来たそうです。

 

って、親父は高所恐怖症なのでグッキと上を眺めてただけ。

 

 

 

 

 

 

 

サービスエリア内の野外フードコートで昼ご飯。

 

 

 

 

 

太一君は、持ち込みのでっかい焼きイモをペロリと食べてしまいましたとさ。

 

 

 

 

 

 

午後からは少し青空も出始めました。

 

 

 

 

 

 

んで、

 

小池家の前の路の桜並木は、もう満開を迎える頃となっていたので

 

お花見をすることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

薪を割って火をおこし、熱燗を用意。

 

 

 

 

 

 

お店の仕込み中のいたる君が、料理を用意してくれて花見宴会。

 

 

 

 

 

 

酒がすすむ。すすむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花見、花見。花見楽しいわ〜。

 

 

婆ちゃんも大喜びでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

この話続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
黒いジャガーのテーマ♪

 

Isaac Hayes: Shaft 

 

 

 

アイザック・ヘイズの黒いジャガーのテーマ。

 

 

これ、中一の時に大好きでシングルレコード買ったな〜。

 

今、聴いてもやっぱ、かっけぇ〜!

 

 

久しぶりに聴いたら・・・

 

従姉妹が住んでた高岡のデパートみたいとこで

 

クリーデンスクリアウォーターリバイバルのEP盤と一緒に買ったのことを

 

昨日の事のように思い出してしまいました。

 

 

視聴回数が6,955,915回になってるけど

 

凄くね?

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
水道屋さん

 

アパートの台所の水道が水漏れするようになったんで

 

昨日、水道屋さんが直しに来てくれました。

 

 

ぼかぁ、大工さんでも電気屋さんでもガス屋さんでも

 

職人さんの仕事ぶりを見てるのが好きなんだな〜。

 

 

んで、職人さん達の扱う道具を見るのも好きなんだな〜。

 

 

そういえば・・・

 

ここ数ヶ月、歯周病予防の為に通ってる

 

歯医者さんが使う様々な道具にも興味津々で

 

いつも治療受けててチラリチラリと目に入るあの道具達を

 

一回、自分の手に取ってじっと目を凝らしてみたくて

 

ウズウズしちゃったりしているんだな〜。

 

 

まっ、歯医者さんはおいといて・・・

 

昨日の水道屋さんの仕事ぶりも

 

台所の隅っこでじっと見ていたけれど

 

やっぱ、職人さんの仕事ぶりって実に手際良くって

 

見てて全然飽きないのであったが・・・

 

 

水道屋さんの右の耳にイヤホンみたいのが付けてあって

 

それってハンドレスの携帯電話なのであって

 

作業中に電話がかかっても手を休めずに会話が出来るようになっている訳です。

 

運転中でも会話が出来るハンズフリー携帯キットってやつです。

 

 

で、じつによく、その携帯がなるんですわ。

 

昨日は20分くらいの作業をされていましたが

 

その間に3件電話がかかってました。

 

「はい、では明日何時にお伺いすればよろしいですか?」

 

とか

 

「あ〜、あの件か〜。困った人やな〜。」

 

とか

 

「次はどこそこの予定です。」

 

みたいな話を、作業し乍らされてましたが

 

世の中、便利になりましたね。

 

便利になりましたけど

 

面倒くせいったりゃありゃしない。

 

 

 

ぼかぁ、絶対施術中にあのような面倒くせいことはしたくないです。

 

 

 

水道屋さんに感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
休業のお知らせ

 

又してもですが・・・

 

誠に勝手乍ら

 

24日(金) 25日(土)  26日(日)  の三日間は

 

終日休業とさせて頂きます。

 

27日の月曜日からは通常営業となりますので

 

何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
家族旅行 その2

 

昨日の話の続き。

 

 

 

 

 

 

 

五箇山の宿 赤尾館で・・・朝の太一。

 

前日、いっぱい遊んだのでよく眠れた様子。

 

 

 

 

 

 

朝ご飯が美味かったな〜。ご飯3杯もおかわりしてしまいました。

 

 

 

 

 

 

太一は持ち込みの果物でご満悦。

 

 

 

 

で、この日は五箇山から飛騨高山へと移動。

 

朝市古い町並みを散策しました。

 

 

 

 

 

 

 

みたらし団子を食べる太一。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高山は観光客でごった返しておりました。

 

外国人が沢山いましたね。

 

 

 

んで、昼になる前に富山方面へと引き返し

 

小矢部の三井アウトレットパークへ。

 

買い物はほとんどせず、てか一切せず

 

 

 

 

 

館内をウロウロしてから・・・

 

 

 

 

 

 

 

フードコートでラーメン食べて

 

太一を遊ばせておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、国道8号線で石川へ戻り

 

家に帰る前にちょいと寄り道。

 

 

娘の高校時代の友達のご両親が始めた カフェ Y'S ホームさんへ。

 

野々市市の金沢工業大学の裏、高橋川沿にあります。

 

 

 

 

 

 

 

ここのコーヒーは私の贔屓のカフェアグレさんの豆を使っているのでした。

 

 

 

久しぶりにグァテマラ飲んだけど、やっぱ美味しかったわ〜。

 

 

 

 

 

 

ケーキも美味しかった。

 

 

 

 

 

太一はコーヒー飲めないけどね〜。

 

 

 

 

と、言う訳で久しぶりの家族旅行じつに楽しかったです。

 

皆様に感謝感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 08:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
家族旅行

 

20〜21日の連休は

 

富山・岐阜方面へ家族旅行に行って来ました。

 

 

 

 

 

 

 

先ずは、富山市ファミリーパークへ。

 

 

 

子供達が小さい頃に何度も来ましたが

 

今回は、孫も一緒。

 

ありがたや。ありがたや。

 

 

 

 

 

 

 

孫と一緒のおじいちゃん、おばあちゃんは何と入園無料!

 

知らんかったわ〜。

 

ありがたや、ありがたや〜。

 

 

 

 

 

 

 

孫は、園内歩きまくり。

 

動物観るのはそっちのけで、とにかく歩く歩く。

 

 

 

 

 

 

 

ヤギの糞を手づかみしたりもしましたけどね。

 

 

「ヘビ注意!」とかって立て看板があちこちに建ってたの覚えてるけど

 

園内は昔来た頃より随分整備されて綺麗になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッサーパンダのお食事が可愛かったな〜。

 

 

 

 

 

 

 

孫のお食事も可愛いかったな〜。

 

 

 

 

 

 

 

キリンさんのぬいぐるみを買って貰ってご機嫌の孫。

 

 

 

 

 

 

 

天気も良くて実に楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

んで、富山市内から東海北陸自動車道で

 

まだ雪景色が眩しい五箇山へ・・・

 

 

 

 

 

 

菅沼合掌造り/五箇山〜小さな世界遺産の村へとやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お土産屋さんで、いいもの発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹笠がやたら似合う孫、太一。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちこち立たせて写真を撮りまくる娘。

 

 

 

 

 

 

五箇山へは久しぶりに来ましたが

 

雪が積もってる頃というのは初めてでした。

 

五箇山は雪が似合っていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで、五箇山温泉 赤尾館

 

 

 

 

 

 

この宿、いい感じでしたわ〜。

 

こじんまりしてて、女将さんをはじめ従業員の方も暖かくて

 

お風呂もお部屋も食事もみんな良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊してる他のお客さんも皆

 

何気に良い人達ばかりのような気がした。

 

何か癒された。

 

又、来たい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅は、いいな〜。

 

 

 

 

この話、続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 15:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
休業のお知らせ

 

誠に勝手乍ら

 

本日19日と明日20日は、当院終日お休みとさせて頂きます。

 

 

癒し処CCZは営業しております。

 

スタッフ一同皆様のご利用をお待ちします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 | - | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2/141PAGES | << >> |